SETOUCHI SUMMER NIGHT FESTIVAL 2018 ゲストミュージシャンのご紹介

SETOUCHI SUMMER NIGHT FESTIVAL 2018 ゲストミュージシャンのご紹介

今回も真夏の夜の夢にご出演いただく県外からのゲストミュージシャンをご紹介します!

7/22(日)は関西の大人気ボーカリスト小柳淳子を中心とした「小柳淳子カルテット」が登場します。

小柳淳子

大阪府出身。幼少期より歌が好きでピアノも習う。関西外国語短期大学卒業後、会社勤めの傍ら社会人ポップスバンドに参加。1995年京都の老舗ライブハウス「CANDY」にてジャズシンガーデビュー。以来関西で数多くのミュージシャン達と共演。演奏活動のシェアが高まった為、会社勤めを辞め職業をミュージシャンに転向。活動の場はライブハウス、イベント演奏、レコーディングワーク、歌唱指導等、多岐にわたり、日本国内最大級ともいえるストリートジャズイベントの「高槻ジャズストリート」において、メイン会場である高槻現代劇場に過去3回出演。2011年8月、韓国「テグ国際ジャズフェスティバル」出演。 2012年3月、ジャズギタートリオとのファーストCDアルバム『Find The Words』発売。スィンギーに、ブルージーに、且つファンキーなナンバーも得意とする自由な歌唱スタイルで、幅広いファン層の支持を得ている。

河村孝彦

甲南大学経済学部在学中に軽音楽部に所属し ジャズピアノを始めると同時に大塚善章氏に師事、ジャズ理論を本格的に学ぶ。 梅田ニューサントリー5、ロイヤルホース、レッド&ブルー、芦屋レフトアローン、神戸北野町SONE等関西のライブハウスのみならず東京青山、六本木、四国高松、松山各地で定期的に演奏活動を続けている。 オリジナルユニット等を立ち上げ またヴォーカル伴奏等のライブ活動も精力的に行っている。 2013年7月「なにわジャズ大賞」「なにわ藝術祭新人賞」を受賞。

冨永ちひろ

奈良県出身 。山野ビッグバンドジャズコンテストにて2年連続入賞。ベース&ドラムで審査員特別賞受賞もダブル受賞する。 卒業後、セッションにてトロンボーンTommy氏と出会い音楽活動を開始。 2012年 DVD『ゼッタイ叩ける!ジャズ•ドラム超入門』リリース 2015年 デイブシンクレアJapan ツアー参加 クラムボンとビルボード東京にて共演 2017年 JAZZ LADY 3rdアルバム『CINEMA LOVERS~映画に恋して~』 リリース。

三原脩

1961年 6月26日 神戸生まれ。高校時代 フォーク、ロック、ソウル等の演奏を始め、大学時代にジャズに興味を持ち コントラバスを始める。21歳でプロデビュー。関西を中心に数多くのグループに参加し 土岐英史、タイガー大越のツアーに参加。大阪ロイヤルホースに於ける 北村英治のレギュラーベーシスト。オテロ モリノウ、 ルイス ナッシュ、 ジミースミス等の海外のミュージシャンや 日野皓正、向井滋春等国内の一流ミュージシャンとの共演も多い。

 

瀬戸内の風を感じながら、素敵な音楽とドリンクが楽しめる「ミュージッククルーズ」にも出演します!

ミュージッククルーズでは「小柳淳子トリオ」としての特別編成で真夏の夜の夢とは違った魅力を感じることができます。

出演は開催初日となる7月21日土曜日。現在参加者募集中です。ご予約は下記よりお早めに!

http://setouchi2018.com/music-cruise/